法情報サービスと図書館の役割 - 指宿信

法情報サービスと図書館の役割

Add: xelabaw89 - Date: 2020-12-05 18:29:06 - Views: 8808 - Clicks: 1973

ネットオフ ヤフー店の法情報サービスと図書館の役割/指宿信:ならYahoo! 10 形態: vii, 342p : 挿図 ; 21cm + CD-ROM (1枚 ; 12cm) ISBN:: CD-ROM) 著者名:. 現代人文社, 大学図書 (発売). 同研究会の研究成果をまとめた図書『法情報サービスと図書館の役割』(指宿信編、勉誠出版 )の出版記念を兼ねております(同書はセミナー会場にて販売)。懇親会費は5,000円です。 申込み方法などは下記サイトをご覧ください.

『法情報学の世界』(指宿信) のみんなのレビュー・感想ページです(2レビュー)。作品紹介・あらすじ:法律学の共通言語である法情報の研究成果を一冊に集約。初学者や法律専門家の皆様がより広い視野から学習や研究を進めるために最新の法情報を理論的に解説します。. 3 形態: xvi, 388p ; 21cm 著者名: 指宿, 信(1959-) シリーズ名: Legal seminar 書誌ID: BBISBN:. 指宿信編, 法情報サービスと図書館の役割, 勉誠出版,. いしかわ まりこ氏のご紹介。経歴、著作等。日本評論社は1918年創業。法律時報、法学セミナー、数学セミナー、経済セミナー、こころの科学、そだちの科学、統合失調症のひろば、など評価の高い雑誌を定期刊行しています。. 1999年以降、国民にとって「より身近で、速くて、頼りがいのある」司法の実現を目的とした、司法制度改革が推し進められてきた(1)。この改革によって、年に法科大学院、年に日本司法支援センター(以下、「法テラス」)が設置されたほか、年には裁判員制度がスタートするなど、司法制度は大きく変化している。 このような状況の中、公共図書館についても、法情報のアクセス拠点としての役割が期待されており(2)、議論が活発になっている(3)。また、すでに一部の公共図書館では、法情報の提供を課題解決型サービスの一種に位置づけ、積極的に取り組んでいる。そこで本稿では、徐々に取り組みが広がりつつある公共図書館における法情報の提供について、その主要な事例を紹介した上で、今後法情報の提供に取り組んでいく図書館にとっての課題等について述べる。.

日本図書館研究会. 57-62 原田 伸一朗. 図書館員の本棚 法情報サービスと図書館の役割 指宿信編 / 藤井 康子. 図書館員が法情報の提供をスムーズに行うためには、法体系や司法制度のほか、法学文献の特徴等に関する基本的な知識が必要である。これらの知識が乏しい状態では、適切な資料や情報の提供はままならないと考えられる。 近年は、法情報の提供に対する関心の高まりを受け、各地で図書館員を対象とした研修やセミナーが実施されており、年の全国図書館大会でも、「公共図書館員のための法情報検索入門セミナー」が関連事業に含まれている(21)。また、ローライブラリアン研究会による研修事業である「法情報コンシェルジュ」養成プログラムも、間もなく開始される予定となっている(22)。 このように、自己研鑽の機会は増加しつつある。公共図書館職員の場合、特定の主題のみに傾注することは難しいかも知れないが、法情報の提供に取り組む場合には、積極的に学ぶ姿勢が必要であろう。. 75-78 原田 伸一朗. インターネット法情報ガイド フォーマット: 図書 責任表示: 指宿信, 米丸恒治編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本評論社,. Sun): 読書記録−指宿信編『法情報サービスと図書館の役割』(勉誠出版、年、2100円) 編集日誌 読書記録 勉誠出版 からいただいた3冊の本を引き続き読んでいる。.

特集, 法情報へのアクセス拠点としての図書館. 『法情報サービスと図書館の役割 情報とメディア 』指宿 信【編】 ¥2,376(本体¥2,200) (勉誠出版)(/03) ★ kinokuniya amazon bk1 法情報サービスと図書館の役割/指宿信のセル本は【tsutaya 法情報サービスと図書館の役割 - 指宿信 店舗情報】です。. ホウジョウホウ サービス ト トショカン ノ ヤクワリ. 指宿信編 (情報とメディア) 勉誠出版,.

すべての人にアクセスを保証するための法情報と図書館の関わり:法情報へのアクセス確保にライブラリアンが果たす役割とは ロー・ライブラリアン研究会の活動を成城大学法学部 指宿信教授に伺う. (3) 例えば、以下のような雑誌で特集が組まれている。 特集, 図書館における法情報提供サービス. これまで、公共図書館のレファレンスでは、制限事項の一つとして「法律相談」が挙げられることが多かった。しかし近年では、所蔵資料等に基づく情報提供であれば基本的に問題はないとの見解も、一部で示されている(23)。もちろん、利用者が求める資料や情報が見つからない場合や、法令の解釈等が必要な場合には、適切な機関を紹介すべきであるが、図書館に有益な資料や情報があるのならば、それらを提供するのも図書館員の使命であると考えられる。法情報のアクセス拠点としての役割を全うするためにも、公共図書館の職員の積極的な取り組みを期待したい。 大阪府立図書館:日置将之(ひおき まさゆき) (1) 司法制度改革推進本部事務局. インターネット法情報ガイド フォーマット: 図書 責任表示: 指宿信, 米丸恒治編 出版情報: 東京 : 日本評論社,. 当然のことではあるが、公共図書館は法律の専門機関ではない。このため、提供できる資料や情報にはどうしても限界がある。そこで重要となってくるのが、弁護士会や司法書士会等といった関係機関との連携である。本稿で取り組みを紹介した図書館でも、そのほとんどが連携しており、関係機関のチラシ・パンフレットの配布、弁護士・司法書士等によるセミナーや無料相談会、職員向け研修会等が行われている。 関係機関のうち、法テラスについては、現在全国規模での連携が始まりつつある。具体的には、年5月に「図書館海援隊」プロジェクト(17)との連携を開始し、全国の公共図書館へのポスター配布等を行っている(18)。今後は、さらに活発な連携が行われるものと思われる。 このほか、裁判員制度のスタート前には、裁判所との連携も活発に行われていた。裁判所から裁判員制度の広報用DVDやポスターが配布されていたほか(19)、裁判官を講師としたセミナー等が各地の図書館で実施されていた(20)。裁判員制度のスタート後には、このような連携はあまり見られなくなったが、司法制度の要である裁判所との連携は、今後も何らかの形で継続することが望ましいだろう。. 法情報の提供を行う場合、法律関係資料を一か所に集めたコーナーを設けたほうが、利用者にとっては便利である。実際に、本稿で取り組みを紹介した図書館の多くは、何らかのコーナーを設置している。しかし、所蔵資料の移動が伴う場合、このようなコーナーの設置はそれほど簡単ではない。 通常、公共図書館の資料は、日本十進分類法に基づく分類番号順に配置されており、法律関係資料の場合、例えば、憲法(323)、消費者契約法(365)、道路交通法(685. 法情報サービスと図書館の役割 - 指宿信/編 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 法情報学の世界 フォーマット: 図書 責任表示: 指宿信著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 第一法規,.

See full list on current. 3 形態: vi, 223p : 挿図 ; 19cm 著者名: 指宿, 信(1959-) シリーズ名: 情報とメディア 書誌ID: BAISBN:. (5) 法テラス.

市区町村立図書館では、年以降に取り組みを開始する図書館が増えてきている。以下、主要な図書館の取り組み内容を簡単に紹介する。 横浜市立中央図書館では、年12月に「法情報コーナー」を設置し、積極的なサービスを展開している。具体的には、「法情報分類索引」等のナビゲーション・ツールや関係機関のパンフレット提供のほか、専用Webページでの情報提供、講演会等を行っている(12)。 米子市立図書館では、年9月に「暮らしの中の法律情報棚」を設置し、Webページで情報提供を行っている(13)ほか、法情報の提供に関する研修会等を実施している(14)。 そのほか、年以降には、葛飾区立中央図書館(15)やふじみ野市立上福岡図書館でも、法情報に関するコーナーを設置している。これらの図書館では、いずれも近隣の法テラスと連携しており、チラシやパンフレットでの情報提供を行っている。特にふじみ野市立上福岡図書館では、法テラス川越から講師を招聘して職員研修を行うなど、より積極的に連携している(16)。. Webcat Plus: 法情報サービスと図書館の役割, 本書は、法律に関連する情報、すなわち法情報について、これを利用者に提供することの意味と、そのサービスの有り様について描くと共に、それら法情報に対するアクセスの確保という観点から、図書館やライブラリアンが果たしうる役割について. 都道府県立図書館では、東京都立中央図書館、鳥取県立図書館、神奈川県立図書館の3館が、ほぼ同時期に積極的な取り組みを開始している。以下、各館の取り組み内容を簡単に紹介する。 東京都立中央図書館では、年7月に「法律情報サービス」を開始している(4)。具体的には、法律関係の図書や雑誌、法令集等の資料を集めた「法律情報コーナー」の設置や、専用Webページの開設のほか、関係機関の情報提供や弁護士・司法書士等による無料法律相談会を行っている。また、期間限定の試験的な取り組みであったが、法テラスの専用端末(法テラス. 3 形態: vi, 223p ; 19cm 著者名: 指宿, 信(1959-) シリーズ名: 情報とメディア 書誌ID: BAISBN:.

また、図書館の世界と法学を架橋した⑪編著『法律情報サービスと図書館の役割』(勉誠出版、年3. 書評 指宿信編『法情報サービスと図書館の役割』. netでは、法テラスのコールセンターに直接問い合わせることができるほか、法制度や相談窓口に関する情報検索が可能であった。 東京都教育庁. 本書は、法律に関する情報、すなわち法情報について、これを利用者に提供することの意味と、そのサービスの有り様について描くと共に、それら法情報に対するアクセスの確保という観点から、図書館やライブラリアンが果たしうる役割について考察を. 法情報と図書館:法律関連情報の世界と図書館の使命【p2-8】 指宿 信(成城大学法学部) 法情報の概念と例について具体的に解説とすると共に、そうした法情報を提供するサービス主体としての図書館の役割を説く。.

Zen Cart 日本語版 : 法情報サービスと図書館の役割図書館は法情報をどのように取り扱うべきか。司法制度改革が進行中のこんにちであっても、市民への法情報サービスの提供はまだまだ不十分である。. net)の設置も行っていた(5)。 鳥取県立図書館では、年4月に「法情報サービス」を開始している(6)。同館でも、専用Webページの開設、関係機関の情報提供、無料法律相談会等を行っているほか、館内の法律関係資料の配置がわかる「法情報検索マップ」を作成している(7)。また同館では、鳥取県内の地方裁判所、弁護士会、法務局等からなるサービスの検討委員会である「法情報サービス委員会」(8)を設置しており、関係機関との連携も積極的に行っている。 神奈川県立図書館では、1997年から「法令・判例」コーナーを設けていたが、年4月にこれを拡充し、「法律情報コーナー」としている(9)。同館では、このコーナーを軸として、法情報に関する調べ方案内の配布や法律関係の講座等を実施している。 このほか、宮崎県立図書館では、Webページで法情報の調べ方等を紹介しているほか、宮崎県司法書士会との連携による法律相談会を定期的に実施している(10)。また、奈良県立図書情報館でも、年4月に「暮らしに役立つ法律情報コーナー」を設置し、行政書士市民法務研究会と連携して「法務無料相談会&知識セミナー」を実施するなど、積極的な取り組みを開始している(11)。 ここで挙げた都県の図書館では、いずれも「D1-Law. com」や「LexisNexis JP」等といった法律関係の有料データベースを、少なくとも一種類は導入している。都道府県立図書館のレベルでは、有料データベースの導入も、法情報の提供における一つの要件になっていると考えられる。. 法情報サービスと図書館の役割 - 指宿信 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 77-95 原田 伸一朗. 4 所蔵館69館. 法情報サービスと図書館の役割: 著者: 指宿信 編: 著者標目: 指宿, 信, 1959-シリーズ名: 情報とメディア: 出版地(国名コード) jp: 出版地: 東京: 出版社: 勉誠出版: 出版年月日等:.

(2) 岩隈道洋. 司法制度改革 : より身近で、速くて、頼りがいのある司法へ. (4/1時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ホウ ジョウホウ サービス ト トショカン ノ ヤクワリ|著者名:指宿信|著者名カナ:イブスキ,マコト|シリーズ名:情報とメディア|シリーズ名カナ:ジョウホウ ト メディア|発行者:勉誠出版|発行. 指宿信編『法情報サービスと図書館の役割』(勉誠出版、年、2100円)」(編集日誌、) 続きを読む 編集日誌. 法情報サービスと図書館の役割 フォーマット: 図書 責任表示: 指宿信編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 勉誠出版,. 指宿 信( Makoto. gps捜査とプライバシー保護 : 位置情報取得捜査に対する規制を考える.

3, vi,223p, 19cm, 定価2,200円(税別), ISBN. 各地の図書館等の被災情報等について(外部. (4) 東京都教育庁. 3: 大きさ、容量等: 223p ; 19cm: 注記 文献あり 索引あり isbn:: 価格.

法情報サービスと図書館の役割 - 指宿信

email: vunyqozu@gmail.com - phone:(489) 661-4641 x 7483

銀行業務検定試験 デリバティブ3級 2006 - 経済法令研究会 - 加藤正夫 石の攻め方

-> 思い出の昭和 てんつなぎ&ぬり絵
-> 高齢者福祉の比較文化 - 片多順

法情報サービスと図書館の役割 - 指宿信 - 三谷栄一 竹取物語評解


Sitemap 1

就労支援 MINERVA社会福祉士養成テキストブック16 - 岩田正美 - 日本法令 社内規程完全パッケージ ROM付